ビットコインとは? 儲かるの? お得な始め方!

2018年2月18日

ビットコインとは何か? といった入門書的な記事は前回←こちら!に記載しました。

ところが初心者ほど、お金の使い方には慎重になりますね。

あるいは、「今全然お金が無くて『うまい棒生活』なんだけど、ビットコイン始めたいな~」なんていう、わがままな方もいらっしゃいます(笑)。

安心して下さい。
今、仮想通貨やビットコインというものは、利用者を拡大するための「投資」の季節なのです。
各社いろいろと「うちで口座開設お願いします!」とキャンペーンを張っています。

そんな中、私がこれはイイ! と思ったキャンペーン(私も登録しました)を、ご紹介します。

ビットコイン儲かる

3000円相当のビットコイン・プレゼントキャンペーン!

これは太っ腹です!

前回書いた通り、ビットコインの取引は1000円から始められます。それに対し、3000円ものビットコインをプレゼントしてくれるなんて凄すぎますね!

条件は2つ。

2018年2月28日(水)24時までに口座開設をお申込み
2018年3月15日(木)16時までに初回ご入金

たったこれだけです。入金金額については制限は無いようです。私は2,000円入金して、小さく取引しています。

2月28日でキャンペーン終了してしまいますので、急ぎましょう~。

キャンペーンの案内公式ページは

こちら

https://www.bitpoint.co.jp/campaign/campaign_180201/
です。

この後、実際にビットポイントに口座開設し、入金するところまで、注意点をご紹介していきますね!

ビットコイン大丈夫

口座開設の方法

口座開設にあたり、少し聞き慣れない言葉も出て来ますので、よく考えて口座開設しましょう。

口座開設で入力・選択しなくてはならない内容は以下のようなものがあります。

・各種・規約への合意
・住所・氏名など
・銀行口座
・職業・勤務先
・過去の「株式」「FX」などの投資経験年数
レバレッジ取引口座の要否
FX取引口座の要否

銀行口座は「出金」用の口座になるんですが、今後出し入れが頻繁に発生するのでしたら、「ジャパンネット銀行」を登録しておくことをオススメします。
その理由は、次の章でお伝えします。

「レバレッジ取引口座」や「FX取引口座」については、この言葉すらよく知らない初心者の方であれば、「口座開設しない」ことをオススメします。
この2つの取引は、どちらも「小さい金額で大きな取引を実現する」投資口座になります。
正しく損切りしないと、貯蓄の為に始めたビットポイントで、入金した以上の損失を被る可能性が出て来ます!

「レバレッジ取引口座開設」と「FX取引口座開設」には審査も入ります。全然取引経験が無くて、収入も安定しない人だと判断されれば、開設は出来ません。

そんなこんなで、危ない橋をわざわざ渡る必要はありませんので、この2つにしてはチェックせずに進みましょう。
私自身は投資経験も知識もあるんですが、今の仮想通貨市場であれば、レバレッジをかけなくても十分面白いことが出来るので、上記2つの口座開設についてはチェックしませんでした。

入力が終わると、本人確認書類のアップロードを行って、口座開設申込みは完了です。

本人確認書類というのは、運転免許証の表と裏を、スマホ等で写真に撮り、それをイメージファイルとしてアップロードするだけで大丈夫です。

とても簡単なので、申込みは簡単に終わります。

今回のように審査不要の申込みであれば、口座開設完了のお知らせ(封書)は2営業日位で届きます。あっという間ですね!

ビットコイン初心者

入金の方法

口座開設が完了し、サイトにログイン出来るようになったら、入金してみましょう。

ビットポイントには以下のような入金方法が用意されています。

・銀行振込
即時入金(インターネットバンキングによる入金)

私のような夜間や週末にしか取引しない人にとって、「銀行振込」っていうのは翌営業時間にならないと反映されなくて、まどろっこしいんですよね。

でも、振込先の一つに「住信SBIネット銀行」が含まれていましたので、同じ「住信SBIネット銀行」に口座をお持ちの方であれば、多少早く反映される可能性があります。
とはいえ、完全自動ではないので、やはり時間がかかります。

そこでオススメは「即時入金」です。

「即時入金」というのは、振込手数料ビットポイント持ちで、インターネットバンキングと連携して、ネット銀行の口座から振り込むものです。
実際にやってみると、ビットポイントの取引サイトから、ネット銀行のサイトに自動的にジャンプして、そこでIDとパスワードを求められます。
あとはいつものように、そのネット銀行にログインし、振込用のパスワードを入力して完了です。

少し見慣れない画面を経由するので不安も感じますが、この方法で今までトラブルがあったことは無いです。安全な方法だと思います。

そして何よりも、「振り込み手数料無料」が魅力です。2,000円入金するのに手数料が300~400円かかってしまったら、なんだかひどく損した気がしますよね・・・。

ビットポイントで「即時入金」が出来る「インターネットバンク」は、以下の2つです。

ジャパンネット銀行
・イオン銀行

「ジャパンネット銀行」はこの「インターネットバンキングによる連携入金」の先駆け的なネット銀行で、他の沢山の取引所でも入金に使うことが出来ます。
そのため、今後ビットコイン取引をするのであれば、「ジャパンネット銀行」には口座を持っておきたいですね。

以上、ビットコインのお得な始め方は「ビットポイントのキャッシュバックキャンペーンを使う」でした。

スポンサーリンク