ビットコインとは? 儲かるの? 大丈夫なの?

2018年2月4日

「ビットコイン」の名前を聞かない日は無いくらい話題騒然の仮想通貨・ビットコイン。

最近、投資初心者や女性でも「ビットコインやってみたい!」という人が増加していて、私のところにも問い合わせが沢山来ています。

私は投資は初めてではありませんが、仮想通貨については始めたばかりです。そんな初心を忘れないうちに、仮想通貨やビットコインについて、分かったことを初心者向けにまとめていきます。

女性でも読める記事を心掛けています。ぜひ最後まで、お読み下さい。

ビットコイン儲かる

ビットコインって何?

現在、ビットコインという単語と仮想通貨という単語を比較すると、ビットコインという単語の方が有名になってしまっています。

でも、ビットコインを知る前に、仮想通貨を知っていなければ、ビットコインを語るのは難しいです。

何故なら、「ビットコインは仮想通貨の一種」に過ぎないからです。

仮想通貨には現在、1000種類以上あって、日々、取引が行われています。

ビットコインは仮想通貨のナンバーワン」と言ってしまって良いと思います。歴史も古く、発明した人が日本人(サトシ・ナカモト)で、犯罪に使われにくく、世界中で認められて、通貨として利用可能な国が多い・・・という驚くべき状況です。

日本でもビットコインで支払える店が誕生しましたね。「HIS(エイチ・アイ・エス)」「ヤマダ電機」「ビックカメラ」などなど。

こういった流れは、むしろ日本が最も遅く、海外ではどんどん進んでいます。

それくらいビットコインが世界中で認められているため、日本でも無視できなくなり、毎日ニュースやテレビで取り上げられるまでになったのです。

ビットコイン大丈夫

仮想通貨って何?

ビットコインの凄さが分かったところで、そもそも仮想通貨って何なの? っていう疑問に答えたいと思います。

仮想通貨というのは「銀行のような店舗を持たない通貨」のことです。

分かりやすい例えで言うと「Tポイント」のようなものです。支払いにも使えるし、今何ポイント溜まっているかも分かるけれど、ポイントは実体が無いので手に取ることが出来ません。

仮想通貨も同じで「1ビットコイン」持っていたとしても、それはインターネット上のもので手にとることが出来ません。でも、支払いに使えちゃう訳です。Tポイントは貯まればファミマで支払いに使えますから、似てますよね。

でも、TポイントはTSUTAYAが価値を保証してくれているのに対し、ビットコインの価値は誰が保証してくれるのでしょうか? 答えは簡単で「利用者同志がビットコインの価値を認め合う限り、ビットコインの価値は下がりません!」

つまり、仮想通貨の価値は、その仕組みと利用者たちが支えているのです。結果、利用者が多くて、実績も多い仮想通貨は、より安全だという訳です。

仮想通貨が心配・・という人は、ビットコインから利用してみることをオススメします。

ビットコイン初心者

コインチェックの580億円不正流出の事件は?

仮想通貨がこんなにもテレビで取り上げられるようになった理由の一つが、このコインチェック事件です。

この事件により「仮想通貨の安全性」が大きく揺らいだ・・と言われます。

でもこのニュース、よく見てみましょう。「金融庁未登録業者であるコインチェックが、仮想通貨NEM(ネム)を不正アクセスにより580億円失った」とあります。

これまで散々言ってきた通り、仮想通貨には沢山の種類があり、「ビットコイン」が最強と言われています。今回の事件で流出したのはNEM(ネム)という仮想通貨であり、ビットコインは無傷だったのです。

それからもうひとつ、「未登録業者」という点に注目すべきです。コインチェックはセキュリティ対策が完璧ではなく、金融庁への金融業者登録が未だのまま、営業を続けていたそうです。

不正アクセスを行うハッカーからしてみたら、セキュリティの緩い通貨=NEMを、セキュリティの緩い業者=コインチェックを使って、ハッキングすれば破れる・・と思ったのでしょう。そして見事、突破して、580億円を盗み出した訳です。

だったら、我々に出来ることは、明確です。

仮想通貨の業者は「登録業者」を使う

仮想通貨はビットコインを使う

この2つを肝に命じておけば、仮想通貨も怖くありませんね!

ビットコイン儲かる

仮想通貨の業者はどこを使えば良い?

仮想通貨の業者のことを「取引所」と言うのですが、日本でも「取引所」の数は大変多くなってきました。

最近、DMMもビットコインに参入し、「DMM Bitcoin」のCMがよく流れていますね。でも、DMM Bitcoinは取引開始したばかりで、まだまだ実績は少なめです。

上でも書いた通り、金融庁に登録が完了している業者の中で、取扱実績が多い「取引所」を調べてみました。

1位:ビットフライヤー

2位:空席(コインチェックが2位だったためです)

3位:同率で多数あり(Quoine、Zaif、BtcBoxなど)

2位だったコインチェックは未登録業者で信用もガタ落ちですから、空いた2位の座をかけて多くの新規業者が参入中です。

ただし、1位のビットフライヤーは、ビットコインの取引高では「ダントツ一位」なので、絶対の安心感があります。
私もこれを知って、まずは、ビットフライヤーに口座開設することにしました。

ビットコイン今後

ビットフライヤーの口座開設は無料で出来る

さっそくビットコインを購入するための口座開設をしてみましょう。

口座開設はメールアドレスと運転免許証があれば、とても簡単に出来ます。口座開設にあたり費用は一切要りません。

そして、ビットコインの購入は、1000円からでも始めることが出来ます。
今現在、1ビットコインは約96万円ですが、0.0001ビットコインから購入出来るためです。
実際0.0001ビットコインを購入してみましょう。

96円です。(笑)

やはり、最低限1000円から始めた方が良いですね。まずは、ビットコインを1000円買ってみることから、仮想通貨の世界を勉強していきましょう。

ビットフライヤーの口座開設はこちらから出来ます!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連記事

ビットコインとは? 儲かるの? お得な始め方!