Zaif(ザイフ)が剛力彩芽を使って本気を出してきた!

2018年2月21日

仮想通貨・ビットコインについて、これまで初心者向けに紹介してきましたが、今回取り上げるのは、仮想通貨の取引所「Zaif(ザイフ)」についてです。

ビットコインについてまだよく分からない・・という方は、以下の過去記事も御覧ください。
ビットコインとは? 儲かるの? 大丈夫なの?
ビットコインとは? 儲かるの? お得な始め方!

仮想通貨の取引所のCMは、ビットフライヤー、DMMビットコインなど、すでにいくつか放映されていますが、今回、彗星のごとく「Zaif」が登場しました。
かなりヘビーローテーションしていて、Zaif(ザイフ)のCMを見ない日は無いくらいです。

しかもタレントは剛力彩芽さんということで、契約金も高そうですね! Zaifってそんなに凄いんでしょうか?

この記事では、Zaif(ザイフ)の評判、良いところ、悪いところ、などを紹介していきます。

ビットコインZaif

Zaif(ザイフ)は知る人ぞ知る有名な取引所

実は私はZaifのことは少し前から知っていました。

というのは仮想通貨を始めるにあたり、先輩トレーダー達に相談すると「Zaif(ザイフ)が良いよ!」と教えてくれる人が多かったからです。

統計で調べると、Zaifは日本の取引所の中ではまだシェアが低いです。

ところが、「仮想通貨 定期預金」を始めてみよう!という初心者に最適なサービスをしているんです。
決まった仮想通貨を毎月定期的に購入することが可能です。
もちろん値上がりの保証は出来ませんが、日本円で定期預金をするよりも何倍もお得で、貯金した金額の何倍にも増えたユーザーさんが沢山居ます。

定期預金なので、月々の支払いは少ないのですが、放っておいても「気がついたら凄いことになっていた!」なんてことが期待できるわけです。

このように、初心者向けに始めやすいサービスを提供しているのが、Zaifの最大の特徴で、先輩トレーダー達は初心者にイイよ!と勧めていたんですね。

ビットコインZaif

Zaif(ザイフ)の良いところ

Zaifについて調べていくと、実はZaifの良い所は初心者向けばかりではなく、ヘビーユーザーにとってもオススメの取引所であることが、判明しました。

・取り扱っている仮想通貨の種類が多い
手数料が安い

仮想通貨を始めると、ビットコイン以外の仮想通貨も取り引きしたくなります。

ところが、ビットコイン以外の仮想通貨を購入しようと思った時に、驚いた事があります。

「ビットコイン以外の仮想通貨は、売値と買値の差額が凄い!!」

かの有名なビットフライヤーで、値動きが面白かったので「モナコイン」を購入しようと思ったんです。

すると、売値と買値に10%以上の差額がありました!!

手数料ビットフライヤー

私は最初「仮想通貨を買って10%上がったら売ってしまおう」と思っていましたが、買った途端に10%損した状態からスタートさせられたのです!!

これ、ぶっちゃけ取引所の手数料です。

という訳で、仮想通貨の取引には「手数料0円」なんてよく書いてありますが、裏の手数料があります。

その手数料を各取引所で比較してみると・・Zaifがトップクラスで安い事が分かります。

売ったり買ったり細かく運用しようとしている人なら、手数料には拘りたいところです。

これが、ヘビーユーザーからもZaifが支持される理由です。
私もこの事実を知ってすぐに、Zaifに口座開設しましたよ(笑)

Zaifの口座開設は、以下のページから行う事が可能です!

Zaifの公式ホームページはこちら!