クエンチ8の後継を真剣に考えてみた

2018年1月28日

クエンチ8(クエンチエイト)という商品をご存知の方は、そんなに多く無いと思うのですが、私は「いざという時の栄養ドリンク」として、長く愛用していました。

クエンチ8はニュートリライトの製品ですが、同じくニュートリライトのプロテインを飲む時に、一緒に飲むジュースとして、このクエンチ8は人気の商品でした。

確かに、プロテイン初心者の方でも、このクエンチ8のジュースと混ぜてしまえば、かなり飲みやすく、プロテイン健康法の入門編としてぴったりでした。

そんな「クエンチ8」が日本で販売終了してしまい、愛用者は困ってしまっています。

では、今はなき「クエンチ8」。どうやって代用すれば良いのか? リサーチしてみました。

クエンチ8後継

スポンサーリンク

クエンチ8はAmazonで買える?

インターネットで調べると最初に目につく情報が「Amazonで買えるらしい」という情報でした。

https://www.amazon.co.jp/アムウェイ-Amway-ニュートリライト-(タンジェリンオレンジ)-E4127J/dp/B004XXVKOU

こんなページがありました。

確かに商品名には「クエンチ8」と書かれていますが、写真は別の製品のようです。
「ファイトパウダー」と読めますね。

それにかつてのクエンチ8の価格帯ともだいぶ違うようです。同じ量だとすると高いです。

ちょっとこの方法は微妙ですね。

クエンチ8後継
引用:Amazonより

クエンチ8の後継はファイトパウダー

さらに調べていくと、Amwayのファンブログから「クエンチ8の後継はファイトパウダー」という情報を入手しました。

さっき、Amazonで見た商品「ファイトパウダー」は公式にクエンチ8の後継品として、日本でも販売されているとのことです。

それなら話は早いですね。なにも頑張ってAmazonで高い一般価格で購入する必要は無く、Amwayの会員価格で購入すれば良いです。

見ると、

・オレンジ
・レモン
・アセロラ

の3種類あり、構成はあまり変わっていない様に見えます。

クエンチ8後継
引用:Amazonより

オレンジ・レモン・アセロラのどれを買う?

クエンチ8の後継品を正規の方法で購入することは決めましたが、気になるのは成分です。

それぞれ詳しく調べてみました。

シチリアオレンジ

1回 8g当り:エネルギー 30kcal、たんぱく質 0g 、脂質 0g、炭水化物 7.3g、糖質 3.5g、食物繊維 3g、食塩相当量 0.203g、ビタミンC 30mg、ビタミンB1 0.7 mg、ビタミンB2 0.8mg、ビタミンB6 1.0mg, ビタミンB12 2.0μg、ナイアシン 6.0mg、パントテン酸 1.65mg、ビオチン 30.0μg、葉酸 100μg、ナトリウム 80mgカリウム30mg

※食塩とナトリウムとカリウムの含有に特徴があるようですね。

リッチアセロラ

1回 8g当り:エネルギー 30kcal、たんぱく質 0g 、脂質 0g、炭水化物 7.3g、糖質 3.5g、食物繊維 3g、食塩相当量 0g、ビタミンC 45mg、ビタミンB1 0.7mg、ビタミンB2 0.8mg、ビタミンB6 1.0mg, ビタミンB12 2.0μg、ナイアシン 6.0mg、パントテン酸 1.65mg、ビオチン 30.0μg、葉酸 100μg、亜鉛 4.5mg

※さすがアセロラです。ビタミンCの含有量がこの商品だけ多いです。

クリアレモン

1回 8g当り:エネルギー 30kcal、たんぱく質 0g 、脂質 0g、炭水化物 7.3g、糖質 3.5g、食物繊維 3g、食塩相当量 0g、ビタミンC 30mg、ビタミンB1 0.7mg、ビタミンB2 0.8mg、ビタミンB6 1.0mg, ビタミンB12 2.0μg、ナイアシン 6.0mg、パントテン酸 1.65mg、ビオチン 30.0μg、葉酸 100μg

※うーん。これが一番、無個性ですね。

今回、私が飲む目的は「プロテインを飲む時のジュース用」でした。栄養バランスを考えると、ビタミン類が程良く多いことが望ましいです。

・・という訳で、今回選んだのは「リッチアセロラ」です。ビタミンCが多いのは嬉しいですね。

以上、クエンチ8の後継品は「ファイトパウダー リッチアセロラ」でした!

スポンサーリンク

未分類

Posted by fujimori