冷凍刻みネギはまずい?使い方のコツや売っているコンビニもご紹介!

食材

ひとり暮らしの時短料理は、レシピよりも購入する食材を工夫した方が料理の可能性が広がりますね。

そんな中、私が最近発見したのが「冷凍刻みネギ」という商品です。

青ネギは刻んで納豆に入れて食べるのが定番なんですが、スーパーで刻んで常温で売っているものは高いし、自分で刻むと使い切る前に駄目にしやすい。
そこで、買ってきたらすぐに全部刻んでフリーザーバッグに入れて冷凍していました。

しかし、自分で冷凍野菜を作るとベチャッとしやすく、扱いにくいです。

そんな時に見つけたのがコンビニに売っている「冷凍刻みネギ」。
袋にパンパンに入っていてプロが作っているのでサラッとしていて扱いやすいです!

本記事では「冷凍刻みネギ」の評判「まずい」という噂は本当なのか?合わせて売っているお店と商品についてご紹介します!

冷凍刻みネギはまずい?

冷凍刻みネギ

便利でお得な冷凍刻みネギですが、ネットでの評判は「まずい」「風味が無くなる」など低評価のものが目立ちました。

一方で、高評価な書き込みもありました。

麺類のトッピングとして使うのが高評価のポイントのようです。
あとは季節が夏なら冷やした麺類と一緒に使うというアイデアですね。

冷凍刻みネギがまずい理由は?

「風味が無くなる」というのは冷凍野菜の宿命みたいなもので、自分でカットして冷凍野菜を作っても、風味は無くなります。

ネギは他の野菜と比較して水分量が多いことから、冷凍すると水分が浮き出てになり、使う時にベチャッとしてしまうのが難点です。
これが「まずい」「臭い」の原因となっています。

しかし、冷凍しても栄養価が無くなってしまうことは少なく、料理の彩りが良くなるので麺類へのトッピングは気分的にも良いですね!

味に関しては、冷凍前によく乾燥してある冷凍野菜は保存状態が良いとの情報があり、以下の点を気をつければ、味もそれなりに楽しめます。

  • 自分で作る時はネギをカットしてからキッチンペーパーを使って水切りをする
  • 買ってくる時は中の野菜が霜でくっついてないパラパラ状態を維持できているものを買う

冷凍刻みネギ購入時は、乾燥状態をよく確認して商品を選びましょう!

冷凍刻みネギのおすすめの使い方

チャーハン

冷凍刻みネギを「まずい」と言っている人の意見に「解凍するとベチャッとしてしまって美味しくない」というものがありました。

これも冷凍野菜の扱い方に関する誤解というか過度の期待がありそうです。

野菜はどうしても冷凍すると中に含まれる水分が浮き出てしまうので、生の刻みたての状態に戻せないんですね。
だから、「解凍=元に戻る」と思ってはいけないということです。
ブロッコリーなどは比較的うまく戻りますが、刻みネギは厳しいです!

そこで調理と解凍を同時に出来るような使い方がオススメとなります。

  • ラーメンの具に入れる
  • チャーハンの具に入れる
  • 納豆にまぜる
  • お蕎麦のつゆに入れる

これらの使い方に共通する点として「他の食材の水や油と混ぜて使う」ということです。
こうすることで浮き出た水分は料理に混じって気にならなくなります。

ネット書き込みでは「揚げ出し豆腐風」というアイデアも出ていて、これもまさに同じ理由で美味しいです。

冷凍刻みネギはレシピを選びますので注意しましょう!

冷凍刻みネギはどこで売っている?

コンビニ

冷凍刻みネギを扱っているコンビニやスーパーを調べてみたところ、セブンイレブン、ローソン、業務用スーパーなどがあるようです。

私が近所で見つけたのはローソン100だったんですが、それぞれの情報をまとめました。

冷凍刻みネギのパイオニア:セブンイレブン

冷凍刻みネギ

「~彩りと風味に~きざみねぎ」という商品名で2017年から発売していたようです。

きざみねぎ 150g | セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会

扱いがかなり古いせいもあり、私の近所のセブンイレブンでは見つけることが出来ませんでした。

インターネットの口コミでも「なかなか売っていない」との情報が寄せられていました。

もし、近くのセブンイレブンで見つけたら、その店舗では扱いがあるということで、かなりラッキーです。
税込み108円でたっぷり入っています。
要チェックですよ!

200gの冷凍刻みネギ:ローソン

冷凍刻みネギ

売っている食材の種類が多く、使えるコンビニと言われるローソン。
私の近所では、普通のローソンよりもローソンストア100の方が食材販売に力を入れているので、こういった目玉商品も見つかりやすいです。

こちらの商品、ローソン100なので税込み108円なのですが、驚くべきはその量の多さです。
200gも入っています。

セブンイレブンの冷凍刻みネギが150gだったので、お得感がありますね!

業務スーパーの冷凍青ネギ

最後はもっと極端なハイコストパフォーマンス商品の情報です。

あまり近くに無いとは思いますが、業務スーパーに行くと、税込み159円500gという大量買いが可能だそうです。

業務用というだけあって、冷凍前によく乾燥してあり、品質も良いようです。

ただし、業務用で大量に早く使うことを想定しているため、ジッパーはありません
我々個人で使う場合は、容器を入れ替えて使った方が良さそうですね!

もしお近くに業務スーパーのある方は、これも選択肢の一つになります。

まとめ

安くて時短料理に便利な「冷凍刻みネギ」の情報をまとめてみました。

  • ラーメンチャーハンに使うと比較的美味しい
  • 冷凍刻みネギを売っている場所は「セブンイレブン」「ローソン」「業務スーパー
  • セブンイレブンでは扱っていない店舗も多い(2021年現在)
  • コスパが高いのは、業務スーパー>ローソン>セブンイレブンの順
  • 冷凍刻みネギは構造上、風味は落ちてしまうが、栄養価は変わらない
  • よく乾燥してあって霜の少ない冷凍刻みネギの方が美味しい

味や風味に拘る人には微妙な商品ですが、料理の彩りや栄養バランス、コストパフォーマンスを考えたら、良い商品だなぁ~と思いました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました