シンエヴァ薄い本の在庫情報は?横浜などを調べてみた

シンエヴァ薄い本アニメ

シンエヴァンゲリオン劇場版:||の入場者特典が熱い!ということで話題になっています。

今回はなんと100万部配布。公式謹製36ページ冊子「EVA-EXTRA-EXTRA」(A4サイズ)とのことで、これまでの特典に比べてとても手間暇がかかっています。

普段同じ映画を2回も3回も見に行かない私も、これはGETしない訳に行かないぞ!ということでチャレンジ中です。

見に行く以上は必ず手に入れたい!ということで、私の最寄りの横浜の劇場の在庫情報を調べてみたので、参考にしてみて下さい。

シンエヴァ薄い本の横浜の在庫状況

シンエヴァ薄い本在庫

横浜でシンエヴァンゲリオン劇場版を見に行こうと思ったら、最初に思いつく映画館が一番新しい「Tジョイ横浜」です。

そこから順番に入場者特典「薄い本」の在庫状況を調べてみましょう。

Tジョイ横浜の薄い本在庫状況

Tジョイ横浜

Tジョイ横浜の公式ホームページに「入場者プレゼント」をまとめてお知らせしているページがあります。

T・ジョイ 横浜|入場者プレゼント

こちらのページから、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」をクリックすれば、過去のキャンペーンの終了履歴も含め、見れるようになっています。

『総作画監督・錦織敦史描き下ろし「式波・アスカ・ラングレー」イラストチラシ』は、3/8に開始して3/21に終了
『シン・ポスタービジュアルカード』は、3/27に開始して土日を2回挟んで月曜日の4/5に終了

『キャストサイン入り「アヤナミレイ(仮称)/式波・アスカ・ラングレー」リバーシブルミニポスター』は、6/25に強制終了して『キャストサイン入りミニポスター「真希波・マリ・イラストリアス」verまたは「渚カヲル」ver(A4)』に切り替わっています。

最後に今回の、
『公式謹製36P冊子「EVA-EXTRA-EXTRA」』は、6/12(土)に開始して7月に入っても未だ終わっていません

かなり短かったキャンペーンでも2回土日を挟んでやっと終了ですので、今回の100万部は長く持ちそうです。

これまでの情報を見ても、Tジョイ横浜は沢山在庫を確保してくれる劇場のようなので、確実に手に入れるならオススメです。

TOHOシネマズららぽーと横浜の薄い本在庫状況

TOHOシネマズ横浜

こちらも少し古いけど設備が整っていて人気の映画館です。横浜線の鴨居駅が最寄り駅。

TOHOシネマズの公式ホームページは劇場が沢山あるため情報が見つけづらいかも知れませんが、入場者特典の在庫情報は、劇場ごとのページの「劇場からのお知らせ」のページから探せます。

「劇場からのお知らせ」→「入場者プレゼントの配布に関する注意事項、および配布終了のお知らせ」の順にクリックしてみて下さい。

TOHOシネマズ ららぽーと横浜:上映スケジュール || TOHOシネマズ

見ると以下のみ終了していました。

・「式波・アスカ・ラングレー」描き下ろしイラストチラシ
・シン・ポスタービジュアルカード

ミニポスターも終了のお知らせが無いことから、Tジョイ横浜と同じ状況が考えられます。
今回のシンエヴァ薄い本については部数が多いので、在庫切れの順番は「リバーシブルミニポスター」→「薄い本」の順になるはずでしたが、リバーシブルミニポスターは在庫が切れる前に次の特典に切り替わっています。

以上のことから、TOHOシネマズららぽーと横浜も在庫多め確保の状況が想定されオススメです!

ネットでのシンエヴァ薄い本の在庫切れ情報

シンエヴァ薄い本在庫

ツイートでも「薄い本」は何かと話題になっていて、早くも在庫切れに遭ったという人の情報もありました。

この方は茨城県在住の方のようです。

この方のようにまだまだ在庫がありますという情報が多めです。

こちらは名古屋の情報です。
名古屋では特典の在庫は切れていないけれど、「薄い本」特典開始してから2週目に入ってもシンエヴァの劇場鑑賞チケットが劇場によっては発売開始直後に完売する状況が続いており、権利確保が大変だそうです。

3週目に入ると在庫が無くなりそうで恐い・・という思いも錯綜してそうです。
ちょっと大変ですね。

劇場公式アカウントからのシンエヴァ在庫情報

シンエヴァ薄い本ポスター

シンエヴァの薄い本などのプレゼントの在庫情報は、映画館の公式アカウントでつぶやかれる場合も多いです。

109シネマズ川崎の場合も公式ホームページの中にはお知らせは無く、以下の公式twitterで情報を提供中です。

横浜の2つの劇場と同じで「ミニポスター」も配っているようです。

更に続報がありました。

追加納品があったそうで、これはもう7月21日の公開終了まで、このまま突っ走りそうですね。

シンエヴァ薄い本の在庫はいつ切れる?

シンエヴァ薄い本いつまで

今回のシンエヴァ入場者特典「薄い本」は100万部あるので簡単には在庫切れしない・・と言われていますが、計算上はいつ在庫切れするのでしょうか?

それが予測出来そうな有用な情報が得られましたので紹介です。

「薄い本」効果で観客が10倍に 映画「シン・エヴァ」、興収90億円超え – ITmedia NEWS

6月12日と13日の土日は、興行収入が前週比960.5%の2億6600万円、観客動員数は同939.8%の16万9000人だった。公開から14週目で「週間ランキング」の首位に返り咲いた(興行通信社調べ)。

これによるとシンエヴァ薄い本の配布開始第一週目の土日に薄い本をゲットした人が約17万人居たということになります。
しかも、この2日間はあちこち満員御礼だったそうです。

観客動員は土日に偏る傾向があるので、平日5日間は半減していきます。
ただし1週目は土日に満席で観れなかった人が来るので半分の8.5万人としましょう。

17万人+8.5万人=25.5万人(1週間合計)

仮にこの勢いが止まらなかったとしても100万部ということは4週間持ちますね。

6/14(月)~6/20(日)の1週間の観客動員数が出ました。
これがなんと25万人

6/12~13の2日間だけで16万人動員という情報と合わせて考えると、私の予想よりも多い(2週目による半減係数が効いていない)結果です。

6/26からミニポスターを今のアスカ/綾波からマリ/カヲルに変更し、この勢いを落とさないようにしているようです。

しかし、6/21~6/27の観客動員数ランキングでは順位が4位へと下がり苦戦中です。

初週:17万人
~6/20:25万人
~6/27:18万人(以降発表無しのため予想数)
~7/4:15万人
~7/11:12万人
~7/18:9万人
~7/21:3万人(ここまでで累計99万人)

私が観に行った夜遅い時間帯は空席が目立ちましたし、少しずつ動員数は減っていくと思いますが、7月の第3週は劇場によって在庫切れが出てきそうです。

追加納品のあった劇場などは、最終日まで配りそうですが、近くにそこまで大きな劇場の無い方は、少しでも早めに観に行って確実に特典の薄い本をゲットしたいですね。

シンエヴァ薄い本100万部は興行収入100億円超えるための最後の使徒だそうです。
確かに今90億円突破していて残り10億売り上げるにはあと66万部配布すれば良く、在庫を少し残しても100億円突破します。

裏を返せば「100億円突破するまでは簡単には在庫が切れないよう、シンエヴァ薄い本が全員に行き渡るように大量に作った」と言えそうです。

まとめ

シンエヴァンゲリオン劇場版のラストランと言われている「薄い本」の入場者プレゼントですが、多くの映画館でまだ在庫が十分あるようですね。

  • シンエヴァの薄い本の在庫は劇場によってかなり差がある
  • 比較的大きい映画館で在庫がまだ十分あるとの情報多数
  • 薄い本の在庫情報は「劇場公式ホームページ」「劇場公式ツイッター」「電話問い合わせ」で確認可能
  • 追加の入場者特典「ミニポスター」も「薄い本」と一緒に配っている劇場がある
  • 地方の劇場ではシンエヴァ鑑賞チケット自体が早々に売り切れる場合もある

横浜・川崎の大きい映画館は今のところ大丈夫そうでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました