夜の食事制限ダイエットは何時以降が効果的?

一日も早く体重を落として楽になりたい時、食べる量を減らしてしまえば、簡単に体重を落とすことが出来ます。

人間の身体は「食べたもので出来ている」ので、食べなければ痩せていくのは当たり前なのです。

でも、絶食や断食は身体への負担が大きいし、医療や健康の観点から見ても「専門家への相談が必要」な領域になってきます。

そこで、食事制限ダイエットは「何時に」「どのような」制限をすれば、簡単に効果をあげられるのか? 実体験と口コミを元に、ご紹介します!

夜21時以降食べない方が良いと言われているのは?

夜21時以降に食事をすると体に良くない・・と昔から言われていますね。

これって科学的な根拠はどうなんでしょうか?

実際調べてみると、「20時以降は駄目」とか「22時以降は駄目」とか、時間の説もバラバラだし、諸説ある・・という状況です。

そんな中、少しでも納得出来る理由が、「あまり眠る直前に食事をすると、消化が終わる前に眠ることになってしまう」というものです。

夜の就寝時間を24時とすると、その2時間前である22時までに食事を終え、しっかり消化してから就寝する・・というのは理に適っています。

他にもいくつかの研究成果があり、21時よりは22時を食事時間の境界線として、考慮したほうが良いそうです。

ただ、これは、あくまでも「身体の健康」と「これ以上脂肪を増やさない」為の対策であって、ダイエットの役に立つ話題ではありません。

夜、21時あるいは22時以降「食べない」ようにしたことによる効果は、あくまでも「体重の現状維持」なのです。

最も効果的な食事制限時刻は18時前後だった!

私は実際に○○時以降は食事を摂らない・・という食事制限ダイエットを行ってみました。当時、ダイエット仲間も居たので、同じような食事制限ダイエットを行って、効果があるかどうか? カットアンドトライしてみたのです。

・21時以降は食べないダイエット ⇒ 全く変化なし

・20時以降は食べないダイエット ⇒ 全く変化なし

・19時以降は食べないダイエット ⇒ 効果が出始めた!!

皆さんは、入院したことがあるでしょうか?

入院すると、夕食は18:00に配膳が始まります。どこの病院でもだいたい同じ時刻です。そして多くの人が18時半までに夕食を終えてしまいます。

このような「健康的な」生活を繰り返していると、確実に体重は減っていきます。私も入院したら、簡単に5kgは体重が減りました。

つまり、理想的な夕食の時間は18:00~18:30だったのです!!

芸能人ブログや一般のブログでも18時以降食べないダイエットを試して、あまりの効果にビックリした人たちの口コミが散見されます。

これは釣りではなく、本当に効果があります。18時前に食べるのが、環境的に厳しい人は、19時前、できれば18時半より前に食事をするよう気をつけましょう。

私は会社で、残業前に食事をするようにしていました。そして、もちろん、残業後は、家に帰っても何も食べません。空腹を感じても、水かお茶を飲んで、誤魔化して寝ちゃいます。それで体重は減りました!!

私の場合は、2週間で、体重を2kg減らすことが出来ました。ダイエット仲間たちも、同じようなペースで効果が出たそうですよ!!

スポンサーリンク