18時以降食べないダイエットは無理!何時なら効果的?【体験談】

時計食事

最近、LINEグループの仲間でダイエットが流行っています。

効果的なダイエットとして夕食の量を減らしたり、食べる時間を早くしたりする方法がよく知られていて、実際にダイエットに成功したという話もよく聞きます。

ところが夕食を早くして20時以降は食べないという人も居れば、もっと極端に早く夕食を済ませて18時以降は食べないダイエットをする人も居ます。

食べる時間を調整するダイエットは18時から22時まで全ての時間帯で「○○時以降食べないダイエット」を論じている人が居ますね。

何となく早く設定すれば早く設定する程、効果が大きそうに思えますが、生活スタイルによっては無理が生じます。

今回、LINEグループの仲間で色々な時間で「○○時以降食べないダイエット」を試してみて、興味深い結果が得られました。
本記事では、食事制限ダイエットは「何時に」「どのような」制限をすれば、簡単に効果をあげられるのか?実体験と口コミを元に、ご紹介します!

18時以降食べないダイエットが話題に!

18時以降食べない

芸能人ブログや一般のブログで、18時以降食べないダイエットを試して、あまりの効果にビックリした人たちの口コミが散見されます。

中でもとくに、西野カナさんがこのダイエットを実践して成功したことが有名ですが、他にも芸能人で同じダイエット方法を実践され、効果を上げた人が居ます。

でも、これって自分の生活スケジュールを自由にコントロール出来る芸能人だからこそ出来た方法です。
普通に仕事をしている人であれば、18時よりも前に夕食を終えることなんて出来ません!
基本的にダイエットは「やれば効果のある」方法を選ぶよりも「その人が続けられる(継続できる)」方法を選ぶのが正解です。

手法よりも継続が大事です!

夜9時以降食べない方が良いと言われているのは?

21時以降食べない

一方で、夜21時以降に食事をすると体に良くない・・と昔から言われていますね。

これって科学的な根拠はどうなんでしょうか?

実際調べてみると、「20時以降は駄目」とか「22時以降は駄目」とか、時間の説もバラバラだし、諸説ある・・という状況です。

そんな中、少しでも納得出来る理由が、「あまり眠る直前に食事をすると、消化が終わる前に眠ることになってしまう」というものです。

夜の就寝時間を24時とすると、その2時間前である22時までに食事を終え、しっかり消化してから就寝する・・というのは理に適っています。

他にもいくつかの研究成果があり、21時よりは22時を食事時間の境界線として、考慮したほうが良いそうです。

ただ、これは、あくまでも「身体の健康」と「これ以上脂肪を増やさない」為の対策であって、ダイエットの役に立つ話題ではありません。

夜、21時あるいは22時以降「食べない」ようにしたことによる効果は、あくまでも「体重の現状維持」なのです。

夜7時以降食べないとダイエット効果が出始めた

ダイエット

私は実際に○○時以降は食事を摂らない・・という食事制限ダイエットを行ってみました。

当時、ダイエット仲間も居たので、同じような食事制限ダイエットを行って、効果があるかどうか?カットアンドトライしてみたのです。

・21時以降は食べないダイエット ⇒ 全く変化なし

・20時以降は食べないダイエット ⇒ 全く変化なし

19時以降は食べないダイエット ⇒ 効果が出始めた!!

皆さんは、入院したことがあるでしょうか?

入院すると、夕食は18:00に配膳が始まります。
どこの病院でもだいたい同じ時刻です。
そして多くの人が18時半までに夕食を終えてしまいます。

このような「健康的な」生活を繰り返していると、確実に体重は減っていきます。
私も入院したら、簡単に5kgは体重が減りました。

つまり、理想的な夕食の時間は18:00~18:30だったのです!!

ここで冒頭の話題に戻って「西野カナさんの18時以降食べないダイエット」がありましたね。

18時よりも前に夕食を食べることは不可能でも、18時半までに食べ終えようとしたらどうでしょう?

うちの会社は18:30~19:00に休憩があるからその間に食べられるよ!

私は在宅ワークだから18:00~18:30に食事をするならギリギリできそう!

こんな感じで早めに夕食を食べる生活スタイルを人それぞれ考えてみると良いと思います。

私の場合は、コロナ前は会社で夕方の休憩時間に食事を摂り、残業後は家に帰っても何も食べないようにしてました。

コロナ後は、テレワークになったので同じように休憩時間を調整し、やはり18:00~19:00の1時間の間に、夕食は済ませるようにしました。

19:00以降は空腹を感じても水かお茶を飲んで誤魔化し、何も食べずに寝ちゃいます。
それで体重は減りました!!

私の場合は、この『19時よりも前に夕食を済ませる』を実践して約2週間で、体重を2kg減らすことが出来ました。
ダイエット仲間たちも、同じようなペースで効果が出たそうですよ!!

18時以降食べないダイエットと16時間プチ断食の関係

食べないダイエット

16時間プチ断食ダイエットが流行っているそうですね。

夕食を18時からにして、19時以降は水かお茶を飲んで過ごす・・という生活をしていると、16時間プチ断食ダイエットは簡単に出来るようになります。

何故なら、19時前に食事を終えて、翌朝の朝食を抜いたら、いつの間にか17時間プチ断食になってしまうからです。

朝食って忙しいと抜く人が多いですし、朝食を抜くこと自体は苦もなく出来てしまいます。

夜は食欲が湧いて我慢するのが大変なのですが、それさえ克服してしまえば、プチ断食の実践も軽くクリア出来てしまいます。

プチ断食は「19時以降食べないダイエット」よりもノウハウや注意事項が多いので、よく勉強してから始めることをお勧めしますが、ダイエット生活に慣れるためには「19時以降食べないダイエット」を最初のステップとして始めれば、どんどん他のダイエット方法も組み合わせで克服出来るようになってきます。

前述の「入院生活」の話題にもある通り、夕食の時刻を早くすることにはデメリットが何も無い(健康的な生活の象徴)ので、健康に興味のあるダイエッターの皆さんにお勧め出来るダイエット法です!

まとめ

「○○時以降食べないダイエット」について情報をまとめました。

  • 「18時以降食べないダイエット」は普通の人には続けるのが難しい
  • 「20時以降食べないダイエット」では効果が出にくかった(体験談)
  • 「19時以降食べないダイエット」を行うと効果が出始めた(体験談)
  • 「16時間プチ断食ダイエット」と「○○時以降食べないダイエット」の相性は良い

人それぞれの生活スタイルに合わせて無理のないダイエットを行いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました