座間市の家賃が安過ぎる理由

座間市家賃安い節約

2017年に座間市で事件があった時に、現場のアパートの家賃が22,000円/月と報道され、驚いた人が多かったようです。
確かに安い!

でも、この辺りに住んでいる人々からしたら、「あぁ、そのくらいのアパートも結構あるわよ」って感じです。
私もこの辺りにずっと住んでいたので分かります。

私のところは、築7年の綺麗なアパート、台所も広めで25平米、1K、駅から徒歩7分の好立地・・という条件で家賃37,000円でした!

私はトイレ・バス別とか、キッチン広めとか、色々こだわったので、この値段でしたが、こだわらなかったら、いくらでも安い所あるよ!
と町田にある某不動産屋さんで言われました。

私「駅から10分以内で1Kで、家賃4万円以内、駐車場が近くにある。こんな条件でどうですか?」
担当のお姉さん「そんな条件じゃ、沢山出過ぎますよ! もっと贅沢言っていいから絞ってください!」

こんなやりとりが、あったことが懐かしいです。

さて、座間市がそんなに家賃が安い理由は何でしょうか?

この記事では座間市の家賃、中でもとくに「相武台前」という駅から徒歩10分以内の物件の家賃が非常に安い理由を教えます!

座間市家賃安い

座間市相武台は家賃相場の底値だった

このことは、広めたく無かった人も居たかも知れません。

でも、月22,000円の家賃が世の中にバレてしまった今、私が代表して告白します。

ゴメンナサイ! 相武台を選んだのは、家賃が一番安かったからなんです!(爆)

これは本当です。

町田・大和・座間・海老名・相模原

この辺りのエリアで、家賃が安くて車も持てる所を探した場合、小田急線のどの駅を利用するかによって、家賃相場が分かりやすく上下します。

まず、栄えている駅の周辺は、家賃が高いです。

そして、次に、栄えている駅の1つ隣の駅の周辺も、家賃は少し高めに設定されています。

最後に残るのが、

どの栄えている駅から移動しても、2駅以上離れている駅

という立地条件の駅なんです。

栄えている駅=急行が停車する駅

と考えればだいたい当たっています。

これ、結構少ないんです。

相模大野も中央林間も海老名も大和もJR相模原も、それぞれ重要な駅なので、栄えています。

中央林間は微妙ですが、ここは分岐駅なので、人気があって高いんです。

これらの「キー駅」「繁栄駅」「急行停車駅」のどれからも「2駅以上離れている駅」ありますか?

よく見てみて下さい。

「相武台前駅」

だけが、どのキー駅からも2駅ぴったり離れています!

小田急線沿線は基本的には新宿から離れるほど家賃は安くなるんですが、「相武台前駅」は、その先の海老名や厚木と比較しても一番安く、ここが

家賃の谷

になっているんです。だから、その安さに釣られて、相武台に住む人は沢山居ます。

相模原市南区相武台も同じ

相武台前という駅は北口の行幸道路を超えるとすぐに相模原市南区になるので、座間市相武台ではなくて相模原市相武台でも家賃相場は全く一緒です。

相模原市相武台には米軍の座間キャンプがあって、定期的に開放されたり花火大会があったりするので、なかなか楽しめる街です。

興味があったら是非、住んでみて下さいね☆

以上、座間市/相武台の家賃がとても安い理由は「どの急行停車駅からも2駅離れている」からでした!

スポンサーリンク
こんな時代だからこそ、
ポイントサイトでお小遣い稼ぎしませんか?
スマートフォン専用のポイント交換サイト!
》》》Point anytime《《《
■SNSでも登録できる【簡単無料登録
■お友達が獲得したポイントの一部も還元♪
貯めたポイントは電子マネー等に交換可能!

コメント

タイトルとURLをコピーしました