元住吉の使えるスーパーマーケットはここだ!(一人暮らし向け)

元住吉スーパーマーケット元住吉

元住吉には2つの商店街があり、お店は充実しているのですが、小さなお店が多く、所謂「大型スーパーマーケット」はありません。

綱島街道を超えて更に東へ歩いて行けば「マックスバリュ エクスプレス木月住吉店」があるのですが、ここまで来るともはや元住吉と言ってよいのかどうか・・。

やはり、スーパーマーケットは毎日のように行きますので、駅から近いほうが便利ですよね。帰宅途中にあれば更にGoodです。

そんな訳で、この記事では、元住吉の安いオススメスーパーマーケットについて紹介していきます。

私は一人暮らしの会社員なので、がっつり料理をされる主婦の方々とは異なる目線になりますが、お役立て下さい。

元住吉スーパーマーケット

元住吉と言えばマルエツ!

ググればすぐに分かることですが、元住吉住民とくにブレーメン通り商店街の利用者の皆さんに親しまれているスーパーマーケットと言えば、9割方「マルエツ」と答えるはずです。

マルエツの特徴は、

  • ブレーメン通り商店街の中にある
  • 夜1時まで営業している!(残業会社員に優しい)
  • 周辺のお店と比べても、大体何でも安い

この3点です。

ブレーメン通り商店街の中にある立地条件の良さからも、お客さんが多く、混んでいます。

レジのほとんどが「半セルフレジ」になっているという現代的なお店です。

店員さんがバーコードを通し、会計はセルフで行う方式ですよ

最初は戸惑いますが、セルフレジ方式だと気兼ねせず支払いにクレジットカードを使えるので、Tポイントだけではなくクレジットカードにもポイントが貯まるので、お得感があります。

マルエツは「貯まりにくいと思われていたTポイントカード」の救世主です。「ポイント3倍デー」や「ポイント5倍デー」が沢山あります。通常のTポイントの還元率は0.5%ですが、マルエツならどんどん貯まりますよ。
毎日通う人なら実感するはずです。

マルエツは元住吉で唯一の「スーパーマーケットらしいスーパーマーケット」です。
店内面積も広く、品揃えも抜群。
例えば「ロイテリヨーグルト」を購入しようと思ったら、マルエツ以外では手に入りません!

先日は「オリーブ&グレープシードオイル」という珍しい商品を見つけました。
しかも200gが298円と随分お得な値段で売っていました。
このような新しい発見が出来るのも、マルエツならではです。

更に個人的には「レタスを買うならマルエツ!」と思っています。
マルエツのレタスは「カットレタス」「小粒レタス」「通常レタス」の3通りあって、お値段もリーズナブル。
そして、みずみずしいので日持ちもするんですよ。

コロナ禍になって需要が増えたと言われる「カット野菜」のパックも種類が多く、中でも88円のミックス野菜パックが量も中身も一人暮らし向けで使いやすいです。
他店よりも1日くらい賞味期限が長いのも助かります。

キウイも安いですね。他店で100円のところ、マルエツなら、50~79円で売っています。

一方、マルエツの良くないところは、

  • 遅い時間に行くと、欲しいものはほとんど売り切れ
    (カット野菜のパック等は人気で、遅い時間に行くと種類が少なくなっています)
  • 一階と二階に分かれているが、置いてあるものが若干被っていて、買い物に時間がかかる
  • ブレーメン通り商店街の中にあると言っても、駅から相当歩く(一番奥の方なのです)

「売り切れ」は結構痛いですよね。私は元住吉に来て早々、その洗礼を受けました。
やはり、ブレーメン通り商店街には人が多く、人気のお店は商品が売り切れやすいのです。

マルエツに行くなら、営業時間に頼らず、早めの時間に行くことをオススメします。

大野屋は家族向け/料理好きな女性向け

元住吉で「八百屋」の役割を担うのが「大野屋」です。

お店の前面には「ONOYA」と大きく書かれており、おしゃれな感じのお店になっていますが、店頭に野菜や果物を沢山陳列しているので「あぁ、ここは野菜や果物のまとめ買いに向いているお店なんだな」とひと目で分かります。

ただ、一人暮らし目線で見ると、一人分作るのに、野菜や果物をまるごととかまとめてとか買わないので、近寄り難いですね。
客層を見ると、主婦の方が他店よりも多いようです。

でも、マルエツに比べると駅から比較的近くて通いやすいというメリットもあり、一人暮らしの私にも使える点が無いかな~・・と思って立ち寄ってみました。

結果ですが「マルエツで手に入るものはマルエツで購入した方が確実に安い」という判定結果でした。

(2018年7月2日追記)
大野屋が実は「一人暮らしの女性」にも人気だということが判明しました。

その理由は「野菜の種類の豊富さ」です。

例えば、パスタ料理で欠かせない「バジル」。
大野屋ならバジルも2種類売っています。

女性は料理をする時にレシピを工夫して、珍しい野菜を使うこともよくありますよね。

そんな、料理好きな女性にもオススメの八百屋さんが「大野屋」です!

大野屋キャッシュレス化情報

2018年8月。ついに大野屋でクレジットカードが使えるようになりました!

ただし、ここで盲点が一つ。

クレジットカードで支払った場合、大野屋ポイントカードのポイントは付きません

ご注意ください。

ちなみに「大野屋ポイントカード」は発行手数料100円が必要です☆

2021年2月追記。
今日行ったら、PayPayも使えるようになっていました。
ますます良いですね。

大野屋におけるベストバイ!

最近、よく大野屋で買い物するようになりました。

八百屋さんとしての品揃えはなかなか良くて、価格も安いものが時々出ます。
特に店頭に並んでいる果物/野菜は他店に負けない価格のものが多いです。
それでいて、味と品質は元住吉ナンバーワンを誇る大野屋品質です!

先日98円で買ったりんごは、日持ちするばかりではなくて、切ってみたら中に蜜がたっぷり詰まっていました!
ネットに入ったまとめ買いのみかん、他店だと少し味の落ちるものが混じっているのですが、大野屋で買ったみかんは「最後まで美味しい!」
果物は1人暮らしだとなかなか1袋を食べきらないので、新鮮で日持ちする果物を売っている大野屋さんはベストバイ!です。

大野屋の野菜や果物の仕入れルートは凄く拘っていることが分かります。
お金に糸目をつけないのであれば、買い物は全て大野屋で良いかも知れませんね(笑)。
それ位、良いものばかりです。ハズレがありません。

そこで「大野屋で買うのが一番安くて良かった野菜」をまとめました。

  • ピーマン一袋・・・よく店頭で売っています。99円。安いです。
  • ミニトマト・・・ミニトマトは種類が豊富なので、その時欲しいサイズが手に入ります。
    価格も280円位で一パック買えるのでリーズナブルです。
  • バジル・・・繰り返しになりますが、ここでしか売っていません!
  • おつとめ品の全て・・・賞味期限近い野菜を安売りしているんですが、20~50円でタダ同然で売っているので買ってあげて下さい(笑)
  • スイート人参・・・有機人参やスイート人参はここでしか売っていないのですが、大ぶりで料理に使いやすいです。
    値段も普通の人参とそんなに変わらないので、お買い得だと思います。
  • セロリ・・・大ぶりで他店と比べると新鮮で日持ちのするセロリです。
    大きいのでグラム単位ならお得だと思います。

他にも大野屋ベストバイを見つけたら追記します(^^)

元住吉スーパーマーケット
引用:googlemapより

荏原屋は鮮魚・精肉

ブレーメン通り商店街で買い物をしていると、マルエツの2つ隣にも八百屋さんがあるのが気になりますね。

それが荏原屋です。

荏原屋は大野屋と置いてある商品の傾向が異なっていて、鮮魚コーナー・精肉コーナーが充実しています。

こちらもガッツリ料理をする主婦向けのお店です。

入り口がちょっと狭くて入りづらい感じですが、お店の奥の方に鮮魚が沢山売っています。これは、余裕のある時に利用してみたいですね。

それ以外の商品については、実際価格調査の為に入店してみると、

市販品はマルエツで購入した方が数円安い

という結果になりました。

市販品の値段を比較すると、マルエツ < 荏原屋 < 大野屋 という構図になり、荏原屋は結構頑張っています。

でも店内が狭いので種類も少なく、市販品をわざわざ荏原屋で買う人は少ないかも知れませんね。

元住吉スーパーマーケット
引用:wankuma.seesaa.netより

知る人ぞ知る「まいばすけっと」

「元住吉にはマルエツしかない」と言われて久しいのですが、そんな常識を覆すお店が新しく登場しました。

なんと「駅から徒歩1分」の所に「まいばすけっと元住吉駅前店」が出来たのです!(2017年11月オープンです)

「まいばすけっと」はイオン系列のお店ですから、商品の値段は「AEON価格」です。
素晴らしいです。安いです。

イオン系列のプライベートブランドトップバリュブランドも魅力です。
通うと分かってきますが安くて質の良い商品はトップバリュであることが多いです。

オープンして暫くの間は、お客さんが少なく、空いていました。というより閑散としていました。

でも、少しずつこの便利さが地元住民に広がり、レジも並ぶようになりました。(3~10人くらい)

元住吉スーパーマーケット

まいばすけっとの特徴は、

  • ブレーメン通り商店街から外れているので、存在があまり知られておらず、空いている
    (最近はそんな事は無いですが)
  • いつでもAEON価格なので安い
  • AEONやマックスバリュと比べると凄く小さいが、商品は厳選されていて使いやすい
  • 買い物の「時短」を実現できる
    (空いている時間に行けば、お店に入って1~2分で買い物を済ませて帰ることが可能です)
  • とにかく駅から一番近いので、帰宅経路を少し変えて寄り道する形で毎日通える
  • 夜24時まで営業していて残業会社員でも使える。
    (閉店間際の時間は空いています)

こんな良い所づくしです!

「まいばすけっと元住吉駅前店」の常連さん達は、元住吉駅の西口エスカレーターを降りた後、大戸屋方面にくるっときびすを返して、近道をします。
この「近道」を使うことで「まいばすけっと」はより身近なお店になります。

雨の日でも一瞬走れば、雨にも濡れず入店可能です

「まいばすけっと元住吉駅勝手口店」と呼ぶ人も居るとか居ないとか(笑)

品揃えも「一人暮らし利用者」を意識した商品が並んでいて、私の絶対のイチオシ・スーパーになっています。
口コミも上々です。

まいばすけっとの最安値

まいばすけっとは元住吉のどのお店よりも安く食料品が買える傾向があります。
いくつかの人気商品を例に挙げてみます。
いずれも元住吉最安値です。
(価格は外税表示です)

  • フィリピンバナナが100円で売っている
  • ヘルシア緑茶が158円で売っている
  • 炭酸水が58円で売っている
  • QTTAが99円で売っている
  • スナック菓子が定期的にローテーションし、セール品は88円
  • 人気のアイスクリームが常時または期間限定で98円

ただし、最近人気が出てきたことで、欠点も生まれています。

  • 92円の「カット野菜もやし」は一番人気で閉店間際に行くと売り切れている
  • 袋やパッケージに入った野菜・サラダは賞味期限がギリギリになっているものが最後売れ残る
    (元々賞味期限の設定が短めなので購入者が新しい方を選んで買っちゃう!)
  • 果汁100%ジュースは他店よりも少し高いかも(マルエツとサンドラッグには負けてます)
  • さすがにロイテリは売っていない
  • 生野菜サラダはもっと少量で安いのが欲しいけどラインナップに無い
    (結局ファミマに行って買っています)

「売り切れ問題」は切実なので、私の解決策は、まいばすけっと⇒ファミマ巡回です。

でもまいばすけっとが一番使えるスーパーであることには間違いありません。

最近のまいばすけっと

コロナ禍で「カットしてある食材」が人気になり、他店とも比べられるようになってきました。

賞味期限の問題についても、まいばすけっとで売っている「カット野菜もやし」は他店よりも「みずみずしく」て加工が少ない印象です。
私の勝手な印象ですが、野菜パックに関しては、賞味期限が元々短めに設定されている商品の方が食べた時にお腹の調子が良いですね。
だから買い溜めせずに毎日のようにまいばすけっとに通って、その日使う食材をちょこちょこと買ってくるのが健康生活だと思います。

コロナ禍でカット野菜系は人気が出て、店側も対策して「大量に陳列」「頻繁に補充」するようになりました。
相変わらず売り切れていることはありますが、以前に比べて良くなりました。

そしてまいばすけっとはレジの店員さんが持参のレジ袋やエコバッグに上手に袋詰めしてくれる点が良いです。
結構小さい袋を持っていってしまうこともあるのですが、綺麗にぎっしり詰めてくれました。
レジ袋持参の人が多いので、店員さんが袋詰めの達人になっちゃうんですね!

でも、レジ袋は繰り返し使うと持ち手の所が細くなってきて、詰め込みすぎると持った時に手がちぎれそうになるので、レジ袋派の人は2つ持っていて「2つに分けて入れて下さい」とお願いするのがベストです!

駅から遠いけど「生鮮市場~ダイイチ~」

マルエツよりも荏原屋よりも駅から遠いんですが、ブレーメン通り商店街の一番奥に、生鮮市場ダイイチ元住吉店があります。

しばらく元住吉に住んでいると、この店が「安売り王」であることに気が付くはずです。

その特徴は・・・

  • ジャガイモが時々、無料で配られる
  • 299円のお弁当でもギュッと詰まっていて量が多い
  • 399円のお弁当がすぐに半額になる

ダイイチ
画像はのり弁です!

  • リンゴは他店が100円の時にダイイチなら69円で売っている
  • 人参やサツマイモの袋売りも他店より徹底的に安い
  • キャベツが結構高い時期でもダイイチなら1玉100円で大放出している

とまあ、こんな感じで、兎にも角にも、野菜を買うならダイイチに安さで勝てる店なんてありません!

ただし、

  • 安いリンゴ/みかんは食べてみるとハズレだったな・・と思うこともある
  • お弁当が半額になると、常連客が買いに来るので、油断していると売り切れる!
    (私と同じファンが多数いらっしゃるようです)
  • 駅からとても遠い
  • クレジットカードはVisaとMasterしか使えない
  • 営業時間が分かりづらい(公式ホームページによると10:00〜22:00だそうです)

といった欠点もあります。でも、大した欠点では無いので、通う価値はありますね~。

お弁当も、399円だからと言って、侮れません。鮭弁当鯖弁当は、魚もビッグサイズでとってもお得です。味も、この2つのお弁当は間違いありません!!
200円で買えるなら毎日買っちゃいそうですね(笑)

以上、安売り王なら「生鮮市場ダイイチ」でした!

生鮮市場ダイイチのキャッシュレス化

「VISAとMasterしか使えない」ダイイチですが、最近コロナの影響で端末が進化していました。

分かりやすく言うと「マルエツみたいに自分で操作する系」に変わったということです。

  • クレジットカード、電子マネー、現金の3つから選べる
  • 使えるクレジットカードの種類は相変わらずでJCBは使えません!と書いてある
  • 使える電子マネーの種類はPasmo/Suica/ICOCA

元々Suicaで無接触で購入していた人からすると「操作が増えた」「タッチパネルに触れるのすら嫌」という意見はあるかも知れませんが、お店の人との距離を保てるのはコロナ対策として良いですね。

折角なら、もっと使える電子マネーの種類を増やしてほしいですね。
PayPayが使えたら私はいつもPayPayで払いますね。

あとはクレジットカード決済に暗証番号が必要なのも気になりました。
マルエツだと暗証番号は省略できて一瞬ですから。

元住吉のオススメスーパーまとめ

ここまで元住吉の使えるスーパー、安いスーパーを紹介してきましたが、総合すると以下がそれぞれオススメの使えるスーパーということになります。

  • 毎日通いたい!利便性と安さを兼ね備えた「まいばすけっと元住吉駅前店
  • 味と品質で、ちょっと上を目指そう「大野屋
  • ブレーメン通り商店街で一番の品揃え「マルエツ
  • 激安割引弁当をゲットしたい「生鮮市場ダイイチ

どのお店にも良さがありますが、総合ランキングを付けるとしたら、1位は「まいばすけっと」です。
小さいけどイオン価格のまいばすけっとは、他の街でも一目置かれる存在ですね!

さて、皆さんはどう思いますか~?

元住吉に関するその他の記事

元住吉在住の私が不定期に情報を更新しながら、使える元住吉シリーズを書いています。
こちら↓の記事も参考にどうぞ!

元住吉の使えるコンビニATMはここだ!
コンビニの「100円カット野菜」玉ねぎも入っていたりして美味しいので、私はまいばすけっとと交互に使っています!

元住吉の使えるドラッグストアはここだ!
元住吉のドラッグストアの中では「ココカラファイン」が食品充実しています。その充実ぶりはスーパーにも匹敵するので是非立ち寄ってみて下さい!

武蔵小杉周辺の家電量販店事情(元住吉~横浜)

コメント

タイトルとURLをコピーしました