パソコン

LinkStation

Ubuntuのファイル共有のやり方は?Windows10も可能!

LinkStation LS-QL/1Dの内蔵HDDが壊れたため、パソコン上のUbuntuを使って復旧しています。 Ubuntuはレスキュー用を使っているため、デフォルトではあまりパッケージが入っておらず、普通の条件よりも手間がかかっ...
LinkStation

HDD物理フォーマットの方法は?故障したハードディスクが復活!

LinkStationが故障しHDDを交換すると古いHDDが余る。本記事では、壊れたハードディスクの壊れ度合いを判別し適切なフォーマット方法で復活させる方法、特に物理フォーマット(low level format)について詳しく解説します。
LinkStation

故障したLinkStationを自力でデータ復旧する方法【まとめ】

Windows10に変えたら壊れてしまったLinkStation。公式サイトにEMモードの復旧方法が載っているがEMモードにならない場合が難しい。本記事ではLinkStationが故障した時に業者に頼らず自力でデータ復旧する方法をまとめた。
LinkStation

UbuntuでRAID5の復旧は出来る?mdadmコマンドを解説

LinkStationのハードディスク不調の為UbuntuのレスキューDVDを使って復旧しているが、デフォルトではRAID5を使えない。本記事ではUbuntuのRAID準備方法、RAIDを設定するmdadmコマンドの使い方について解説する。
LinkStation

Ubuntuでtelnetは使える?リモートログイン方法を解説!

LinkStationのハードディスク復旧するためにレスキュー用Ubuntuを使っていますがリモートログイン(telnet/ssh)できた方が便利です。本記事ではUbunutuにリモートログインする環境の作り方と解決方法について解説します。
LinkStation

TeraCopy vs Rsync 大量ファイルコピーツール比較

ハードディスク不調により大量ファイルを移動する場合、コピーツールとしてはTeraCopyが有名ですがLinuxやUbuntuではrsyncを使います。本記事ではコピーツールのTeraCopyとrsyncについて速度比較と使い方を紹介します。
LinkStation

testdisk/復旧天使の使い方【xfsファイルの復活方法】

LinkStationのデータを誤って消してしまったが、Linuxのxfsというファイル形式で復旧(undelete)は難易度高め。本記事ではxfsに対応した修復ソフトtestdiskと復旧天使を使ってファイルを復活させる方法を解説します。
LinkStation

壊れたHDDのクローン作成には?EeseUS Disk Copy

LinkStation LS-QLで使っていた4本のハードディスクが読めなくなった(恐らく壊れた)ため、LinkStationから取り出してパソコンにマウントして復旧しています。 レスキュー版Ubuntuを使って確認したところ部分的な...
LinkStation

Ubuntuで日本語が出ない!localeの設定と使い方を解説!

rescueモードのLinuxを使っている時によくあるのが日本語のファイル名が文字化けすることです。文字化けすると、日本語のフォルダはコピー出来ません。本記事では、rescueモードのUbuntuで日本語を使えるようにする方法を解説します。
LinkStation

LinkStationのtelnet化手順【RAIDでもOK】

LinkStationのHDDに不具合があるとディスクチェックが終わらずshutdown出来なくなるが、予めtelnet化しておくとコマンド復旧可能だ。本記事ではRAID5環境でハックし、telnetでログイン出来るようにする手順を紹介する
タイトルとURLをコピーしました